Search in:

江の島おすすめ観光スポット特集

a0870_000007

一度はいってみたい

江の島といえば、海であることは間違いないでしょう。
日本のサーファーにとっては、外すことができないスポットですし、地元のサーファーたちが愛する大事な海でもあります。

観光ということで考えれば、海だけではなく、さまざまなスポットが集まっている地域でもあるのです。
デートスポットとしても有名なのは、たくさんの魅力的な場所があるからでもあるといえるでしょう。

磯遊びもできる稚児ヶ淵

海は海でも、磯遊びができるのが稚児ヶ淵です。
景勝地としても、下記を見ると美しいことがわかります。
>>http://blog.goo.ne.jp/2010trip_matsu/e/8262a38a9a476fd90beb2bd17834d6a5
ですが、これだけではなく、磯遊びができるところもポイントなのです。

隆起した地形は、潮が引くと潮溜まりを作り出します。
さまざまな生き物がのこり、簡単に見つけることができるようになるのです。
もちろん、磯釣りもできますが、潮溜まりをのぞくだけでも十分な楽しさがあります。

恋人と訪れたい龍恋の鐘

デートスポットとして外すことができないのが龍恋の鐘です。
恋人たちの丘とも呼ばれていますが、売店で南京錠を買い、サインペンを借りて名前を記入しましょう。
>>http://www.enoshima-navi.com/enoshima-kanko/koibitonooka-ryurennokane.html

天女と五頭龍の伝説もあるところですが、この龍恋の鐘には南京錠がたくさん掛けられた金網があるのです。
この金網に南京錠を掛けると、永遠の愛がかなうといわれていますので、デートスポットとして訪れるといいでしょう。
特に夕方の時間は、夕日と夕闇で幻想的な姿も見せてくれます。
クリスマスやバレンタインデーのシーズンでは、江の島展望台のイルミネーションも望むことができる、きれいで美しいスポットになるのです。

パワースポットとしても知られる江の島神社

龍恋の鐘とは正反対に恋人と訪れるべきでないと思われがちなのが、江の島神社でしょう。
弁財天が祭ってある神社ですので、一般的には恋人との仲を羨み割かれてしまうと考えます。
ところが、この江の島神社は、縁結びの神社なのです。
下記にも話がありますので、参考にどうぞ。
>>http://www.granmedia.biz/travel/enoshimajinjya/

この江の島神社は、五頭龍伝説の場所です。
悪行ばかりしていた五頭龍は、天から舞い降りてきた弁財天に恋をします。
ですが、悪行を尽くしていた五頭龍など相手にしないと拒否されたことで、これまでの行いを悔い改めることを約束し婚約するのです。

五頭龍が婚約したことにより、それまで大荒れに荒れていた海は穏やかに変わります。
干ばつ続きであった土地には雨が降るようになっていき、やがて村人を見守るために山になるという伝説の話なのです。
そのため、縁結びの御利益があるとされていますし、パワースポットとしても知られています。

江の島には、ほかにも有名な江の島水族館や、展望灯台などいってみたいスポットがたくさんあるのです。
定番のスポットも楽しいですが、こうしていわれを知ったりしながら訪れると、さらに楽しむこともできるでしょう。