Search in:

神奈川県で子育てしやすい街はどこ?

保育コンシェルジュによるサポートが手厚い 神奈川県横浜市

待機児童ゼロを達成するという偉業を成し遂げた、神奈川県の横浜市。
こちらでは、保育コンシェルジュと呼ばれる、保育に関する相談員を配備することで、保護者と向き合い、ご家庭に合わせた支援を行うことに成功しました。

保育コンシェルジュは、保護者の方の相談に乗り、各ご家庭に合わせた対策方法、サポートを提案していくことが仕事です。
認可保育所や保育施設、幼稚園などの、保育施設の紹介、斡旋を始め、様々な子育てに関するケアを行ってくれる存在として、保護者の方をサポートしていきます。
これにより、初めての育児に奮闘して悩んでしまう保護者を激減させ、適切なケア、サポートを行なう事が出来るようになったと言えるでしょう。

また横浜市では、横浜子育てサポートシステムと呼ばれる、子供を預けたい人と、預かってくれるご家庭をマッチングするシステムも充実。
安心して預けられるご家庭のみを対象としていますので、保育施設にあぶれてしまった場合も、働きに出られるという親御さんが多いでしょう。

このように、育児施設の充実、サポートシステムの充実が積極的に行われているのが、横浜市の大きな特徴です。
子供達が自由に遊べる施設や、教育に関しての特殊なカリキュラムなど、青少年の育成に関して、積極的な取り組みが行われています。

子育てにおすすめの施設が目白押し 川崎市

神奈川県の川崎市にも、育児にまつわる様々なサポート制度、子育てサポートがある事で知られています。
授乳やおむつ交換などの育児、家事を手伝ってくれるヘルパーさんを利用できる、産前産後家庭支援ヘルパー派遣事業など、ママにとっては非常に有り難いシステムと言えるでしょう。
若い頃から子育てに取り組む方でも、仕事をしながら子育てをする事ができるようなサポート体制を推進している点が大きな特徴になります。

また、お子さんが有る程度大きくなったら利用できる育児施設が多い点も特徴です。
例えば、長期休業中の間子供を預かって貰える、わくわくプラザという学童保育を始め、川崎サイエンスワールドなど、教育的要素を兼ね備えた施設も充実しています。

川崎では特に、小中学生のお子さんを対象とした、様々な教育プラン、それに基づく施設を活用することが出来る点が、魅力と言えるでしょう。
保護者の方だけでは無く、お子さん自身もいろいろな経験をする事ができる、様々な勉強をする機会を得られる点が、川崎市ならではの魅力です。

このように神奈川県近辺は、積極的に子育て支援に取り組んでいる地域が多くあります。
保護者の方のサポート、お子さんへのケアを始め、施設、設備が充実している所が多い点が、魅力と言えるでしょう。